Aoki Fruits Online|厳選フルーツ・ギフト専門店
商品一覧
選べる詰め合わせ
コンテンツ
ユーザー

シャインマスカット

  • シャインマスカットは、皮ごと食べられるほど果皮がとても薄い葡萄です。
    種はありませんから皮ごとパリッと食べられるので、小さなお子様からご年配の方まで安心して召し上がっていただけます。
    甘くて美味しいから思わず食べてしまいます。
  • このシャインマスカットは果汁がとても多く、上品なマスカット香がします。
    糖度は18度〜20度程度で酸味が低く、とにかくとってもスイートです。

シャインマスカットは2006年に登録された品種です。

緑色ブドウの代表のようにも思われているかもしれませんが、2012年当時はマスカットの香りのするブドウは、日本のブドウ栽培面積のおよそ2%程度しか栽培されていませんでした。
マスカットオブアレキサンドリアは食味・食感が良いぶどうですが、同種を含むヨーロッパぶどうは雨の多い日本では実が割れたり病気になったりしやすく日本の気候には適しておらず、栽培にはガラス温室等の施設が必要でした。病害に強く、日本の気候にも耐えられるアメリカブドウは噛み切りにくく、一般的にヨーロッパブドウに比べ食味が劣るとされる。またフォクシー香という独特の香りがあります。
これらの欠点を改良、アメリカブドウの中でも糖度の高いスチューベンとマスカット・オブ・アレキサンドリアの交雑を行い、安芸津21号が誕生しました。この安芸津21号はマスカット・オブ・アレキサンドリアに似た肉質を持ち、やや大粒で品種です、マスカット香とフォクシー香が混ざった、あまりよくない香りを持っていた。そこで、山梨県の植原葡萄研究所で誕生した「品質、食味は最高だが、果皮の汚れがひどく諦めた品種」である大粒のヨーロッパブドウである白南を交雑し、マスカット香のみを持つシャインマスカットが誕生しました。
このような育種は年月がかかり大きな規模が必要で国立の研究機関ならではの研究成果からシャインマスカットが誕生いたしました。

10商品