Aoki Fruits Online|厳選フルーツ・ギフト専門店
商品一覧
コンテンツ
ユーザー

ル レクチェ

  • 最高級の西洋梨 ル レクチェ
    甘くとろけるような食感と芳醇な香りが特徴で、西洋なしの最上位品種として位置づけられているルレクチェ。美しいフォルム、 滑らかな食感や上品な芳香から「西洋梨の貴婦人」と讃えられています。
    ル レクチェはフランス原産の西洋梨で、古くは明治36年、新潟県にて栽培が始められました。しかしながら栽培が難しく11月下旬〜12月下旬までの約1ヶ月間しか出回らないため「幻の西洋梨」とも呼ばれます。
  • (収穫したばかりの鮮やかなグリーンのル レクチェ。これから長い時間をかけて追熟します。)
  • 収穫後、40日以上の追熟
    西洋なしは樹上では完熟しないため、10月中旬頃に収穫されたル レクチェは、しばらくの間ゆっくりと寝かせて、おいしく熟すのを待ちます。その間、約40日。“追熟”と呼ばれる西洋梨にとっては非常に大切なステップです。
    収穫したばかりのル レクチェはフレッシュさが目立つあざやかなグリーンですが、時とともに、色合いが微妙に変化し、やがては輝くばかりのブライトエローに変身します。
  • ル レクチェの歴史
    明治36年頃(1903年)、フランス・オルレアン地方から苗木が持ち込まれたのが始まり。当初、ル レクチエの栽培方法が知られていなかったため失敗続きで、衰退していました。その後、自家消費用に残していたものからそのおいしさが評判となり、高級料亭のデザートとして食べられるようになり、美食家たちの密かなブームとなりました。再び注目を集めたころで、本格的な栽培に取り組むことに。呼び名もロクチー、ルルクチー、ルレクチーなど様々でしたが、昭和58年に「ル レクチェ」に統一されています。西洋梨といえば「ラ・フランス」が有名ですが、新潟県では「ル レクチェ」を中心に生産しており、全国の「ル レクチェ」の約8割が新潟県で栽培されています。
  • (左から収穫時、完熟直前、完熟時のル レクチェ 完熟時には上品で甘い香りが広がります)
  • ル レクチェの食べ頃
    果皮が鮮やかな黄色に変わり、ヘタが黒くしわしわになって、甘い香りがしてきたらル レクチェの食べ頃です。
    1.色・・・パステルイエローから完熟バナナのような色に変わる
    2.香り・・ル レクチェ特有の上品で甘い香水のような芳醇な香りがしてくる
    3.じく・・茶色の軸がだんだん黒くシワシワになってくる
    4.くび・・じくの付け根あたりが黒ずんできてシワが寄る
    5.硬さ・・手に持つとやや弾力のある感触になる
  • ル レクチェ、その味わい
    収穫から約40日間の追熟を経て出荷されたル レクチェの糖度は16.5度〜18度にまでなります。
    食べごろが近づくと、鮮やかなブライトイエローに変わり上品で甘い芳醇な香りが漂います。香水を思わせるル レクチェ特有の香りはまさに「西洋の貴婦人」。とろけるような舌触りと瑞々しさは一度食べたら忘れられない味わいです。
  • (右:生産者の小柳さん 左:フルーツマイスター横田)
  • ヤマヨ果樹園のル レクチェ
    アオキフルーツオンラインがお届けするル レクチェを作るのは新潟市のヤマヨ果樹園の小柳さん。ル レクチェの他、和梨や巨峰などの栽培を手掛けており、独自の栽培方法から生み出された果物たちの味はどれも一級品。近年、新潟県の特産品として定着しつつあるル レクチェですが、古くから栽培を手掛けており、まさにル レクチェ栽培の先駆者といえる存在です。
    台風や夏場の高温干ばつ、長雨などの自然災害のリスクに加え、害虫被害など予測のつかない新たな問題に直面することも多く、安定した収穫を続けるのは至難の技。長年の経験に裏付けられた毎年の収穫管理に小柳さんの凄みを感じます。
  • (収穫真っ最中のヤマヨ果樹園)
  • 美味しく健康に優しい果物の追求
    ヤマヨ果樹園では早くから良質な堆肥を中心に減化学肥料と減農薬栽培に取り組み、新潟県内でいち早くエコファーマーの認定を受けています。果樹園の地面一面に広がる青々とした雑草は減農薬栽培の証ともいえるでしょう。
    近年では、さらに農薬を減らすため、植物の成長サイクルに合わせて適した栄養を与える事で木自体を活性化し、病気に強くする「生態系生体システムプログラム農法」等を学び、新たに取り入れています。
    今年も例年通り10月中旬の週末に収穫が行われました。酷暑が続き雨も少なかった夏、8月下旬からは一転して長雨が続き、度重なる台風と厳しい気象条件となりましたが、それを乗り越えた沢山のル レクチェが収穫されています。
  • (ヤマヨ果樹園貯蔵室内部。床には通気口も。)
  • ル レクチェの自然追熟
    収穫されたル レクチェは、その後の出荷までの40日前後に及ぶ追熟管理を行うため、ヤマヨ果樹園特製貯蔵室へ運び入れます。土壁と杉板で作られたこの部屋は、ル レクチェから発せられるエチレンガスを床下から逃がす効果があるそうです。それでも下の方に溜まるエチレンガスに対しては、ルレクチェが満載されているコンテナ箱を3日毎に積み上げられている位置を替えながら対処。追熟のムラが発生しないようにコントロールし、11月下旬から12月上旬に出荷のピークが来るよう追熟管理がなされています。

ご予約商品について

こちらはご予約商品となっております。出荷時期は11月下旬頃となっております。

  • 5〜6個入(1箱2kg)7,200円
  •   3個入(大玉)5,400円
  • 8〜9個入(小玉)5,800円
  • 5〜6個入(小玉)4,000円

ご予約申込は商品をカートに入れ通常通りにご注文いただき、決済方法については”メール決済サービス(予約用)”を選択して下さい。
こちらは予約申し込みの段階では代金決済は行われません。
商品が入荷次第、改めて決済リンクを含んだ電子メールをお送りし、クレジット決済・コンビニ決済・スマートフォンキャリア決済を選択できるサービスとなっております。

決済確定後、順次発送となります。
※こちらはル レクチェのみの申込となりますのでその他の商品と一緒に注文することはできません。
※入荷時期は予定になりますので、生産状況により若干早まる/遅まることがございます。

4商品